FC2ブログ

# ピボット・ポイント Pivot Point
# 引数 高値 安値 終値 (\@High, \@Low, \@Close)
# 戻り値 hash {'HBOP'} {'R2'} {'R1'} {'PP} {'S1'} {'S2'} {'LBOP'} (%pivot)
sub PIVOT{
my ($High, $Low, $Close) = @_;
my %pivot = ();
my $count = @$Close - 2;

# 配列数の確認
if(($count < 0) || (@$Close != @$High) || (@$Close != @$Low)){
return 0;
}

# 計算
for(my $i = $count; $i >= 0; $i--){
my $PP = ($$High[$i + 1] + $$Low[$i + 1] + $$Close[$i + 1]) / 3;
my $D1 = $$High[$i + 1] - $PP;
my $D2 = $PP - $$Low[$i + 1];
my $D3 = $$High[$i + 1] - $$Low[$i + 1];

# ピボット・ポイント Pivot Point
$pivot{'HBOP'}->[$i] = $PP + $D2 + $D3;
$pivot{'R2'}->[$i] = $PP + $D3;
$pivot{'R1'}->[$i] = $PP + $D2;
$pivot{'PP'}->[$i] = $PP;
$pivot{'S1'}->[$i] = $PP - $D1;
$pivot{'S2'}->[$i] = $PP - $D3;
$pivot{'LBOP'}->[$i] = $PP - $D1 + $D3;
}

return %pivot;
}


参考URL
テクニカル分析│ピボット・ポイント (Pivot Point) 考案者:J.W.ワイルダー(Welles Wilder)
オンライン コンパイラ/インタプリタ
テクニカル分析
プロフィール

Author:雨宮
Firefoxを使用しているので気づかなかったけど、IE6でソースコードを上手くコピーできない

5/3
携帯用ならIE6でもソースコードをコピーできる
携帯用

検索フォーム


あわせて読みたいブログパーツ
一寸先は闇 RSS