FC2ブログ

# 仕事率・電力・工率の単位変換 Convert Power Heat Hlow Rate
# 引数 値 単位A 単位B ($Value, $UnitA, $UnitB)
# 戻り値 仕事率・電力・工率の単位変換 ($ConvertEnergy)
sub CONVERTPOWER{
my ($Value, $UnitA, $UnitB) = @_;
my $ConvertEnergy = 0;
my $WattA = 0;
my $WattB = 0;

# 値の確認
if($Value <= 0){
return 0;
}

# $UnitAのワット単位
$WattA = &WATT($UnitA);
# $UnitBのワット単位
$WattB = &WATT($UnitB);

# 仕事率・電力・工率の単位変換 Convert Energy
$ConvertEnergy = ($WattA / $WattB) * $Value;

return $ConvertEnergy;
}

# ワット単位 Watt
# 引数 単位 ($Unit)
# 戻り値 ワット単位 ($Watt)
sub WATT{
my ($Unit) = @_;
my $WattUnit = 0,
my %Watt = (
# ワット
"W" => 1,
# マイクロワット
"uW" => 0.000001,
# ミリワット
"mW" => 0.001,
# キロワット
"kW" => 1000,
# メガワット
"MW" => 1000000,
# フィート重量ポンド毎時
"lbf/h" => 0.0003766161,
# フィート重量ポンド毎分
"lbf/min" => 0.02259696580552334,
# 立方センチメートル気圧毎分
"ccm" => 0.00168875,
# 立方センチメートル気圧毎秒
"ccs" => 0.101325,
# 立方フィート気圧毎時
"cfh" => 0.797001244704,
# 立方フィート気圧毎秒
"lbf/s" => 1.3558179483314004,
# 立方フィート気圧毎分
"cfm" => 47.82007468224,
# 立方フィート気圧毎秒
"cfs" => 2869.2044809344,
# 立方フィート等価直接放射
"sq" => 70.337057,
# 英熱量毎時(国際蒸気表)
"BTUIT/h" => 0.293071,
# 英熱量毎分(国際蒸気表)
"BTUIT/min" => 17.584264,
# リットル気圧毎分
"atm/min" => 1.68875,
# リットル気圧毎秒
"atm/s" => 101.325,
# 馬力(メートル法)
"meter/hp" => 735.49875,
# 馬力(ヨーロッパの電力)
"eu/hp" => 736,
# 馬力(イギリスの力学)
"uk/d/hp" => 745.69987158227022,
# 馬力(イギリスの電力)
"uk/e/hp" => 746,
# 馬力(ボイラー)
"bhp" => 9810.657,
# トン(空調)
"ton" => 844.2,
# トン(冷房能力)(国際蒸気表)
"ac/ton" => 3516.853,
# トン(冷房能力)(英)
"uk/ac/ton" => 3938.875,
# カロリー毎秒(国際蒸気表)
"calIT/s" => 4.1868,
# ポンスレ
"p" => 980.665,
# 英熱量毎秒(国際蒸気表)
"BTUIT/s" => 1055.05585262,
# lusec
"lusec" => 0.0001333,
);

# ハッシュの確認
if(exists($Watt{$Unit}) == 0){
return 0;
}

# ワット単位 Watt
$WattUnit = $Watt{$Unit};

return $WattUnit;
}


参考URL
CONVERT - Excel - Microsoft Office Online
ワット - Wikipedia
単位の換算一覧 - Wikipedia
計量単位一覧 - Wikipedia
仕事率の比較 - Wikipedia
Conversion of units - Wikipedia, the free encyclopedia
オンライン コンパイラ/インタプリタ
テクニカル分析
プロフィール

Author:雨宮
Firefoxを使用しているので気づかなかったけど、IE6でソースコードを上手くコピーできない

5/3
携帯用ならIE6でもソースコードをコピーできる
携帯用

検索フォーム


あわせて読みたいブログパーツ
一寸先は闇 RSS